忍者ブログ
まずは カテゴリーの「初めにお読みください」を呼んでくださいねッ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
里月
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1995/04/10
職業:
中1です!!
趣味:
いろいろありまっす!
自己紹介:
どうぞ仲良くなってくださいね^^
たいやきさん
最新トラックバック
最新コメント
[08/13 Sereblerb]
[01/31 ありす]
[01/09 雨宮玲音]
[01/03 ありす]
[01/03 Klug]
最古記事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

With the letter and the criminal



-手紙と犯人と-




第七話 ロン




「・・・・行こう、美咲ちゃん。
 怖い、ここから 早く 逃げ、たい・・・・ッ」

沙代香が弱弱しい声で言う。

その様子を見た三咲は、無言で頷く。

帰ろうと歩き出すと、響子の死体のすぐそばに 血のついた 白い封筒が落ちているのに気づいた。

きっと、響子の死体にくくりつけてあったのだろう。

疑問に思い、拾い上げて 中身を見てみると

2人の顔が さらに真っ青になった。


-拝啓 この手紙を見つけたお方-

こんばんは、初めまして。

私は、沢田 響子さまを殺した本人でございます。

今から、何人かの名前を書きます。

そこに書かれた名前は、次に殺される方か この私の正体か もしくはただのいたずらだと思ってください。

次に殺される方と 私の正体については 嘘ではありません。

これから たっぷりとお楽しみください。


・野国 亜矢

・島倉 沙代香

・相川 翔子

・須ノ原 三咲



-ロン-


「ッ!! 何よこれ!!!
 一体誰なの!? やめてよぉおおおおぉおおおお!!!」

三咲が叫ぶ。

その手紙に、自分の名前があったのだから 無理もない

隣で沙代香がガタガタと震えている。

「みさ、きちゃ・・・・
 こ、れは・・・っ!?」

声まで震えている沙代香は、真っ青を通り越して 顔が白くなっていた。

しばらくの無言が続く。




正気を取り戻したのか、三咲が冷静に言う。

「この手紙も・・・ 内緒にしておきましょう・・・。
 響子さんの事も、手紙のことも、 バレたら余計にパニックになってしまうものね・・・。」

もっともな意見だと思ったのか、沙代香はゆっくりとうなずく。



そして、ゆっくりと 恐露屋敷に戻って行った。

ここから屋敷まで、約10分。

2人には、その10分が とても長く感じられた。

すいません/(^o^)\

明日からがんばります うふふふふh
PR
Comment
name
title
color
e-mail
URL
comment
pass
無題
更新遅ーーーいo(T□T)oまったくー(`ε´#)'
まあいいや(^ω^)
怖いねーうちも
じいちゃんに名前を書かれたら…きっと…




殺されるんだろなぁ(pω`。
今日は祭り楽しかった
あづとデートした(^ω^)
まご(^ω^) 2008/11/02(Sun)21:55:20 edit
Trackback
Trackback URL:
[94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84]
忍者ブログ [PR]